01.gif


目次
1・痔の悩みとは?

2・痔を治す秘訣とは?

3・10日間で痔が治った奇跡のデトックス療法とは?

4・本当に手術しなくても痔が治るのでしょうか?

5・費用はどれぐらいかかるのでしょうか?

6・1日どれぐらい実践すればいいのでしょうか?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他の痔を治す方法と比べると・・・

9・痔の怖い話とは?

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



痔を治す秘訣とは?

痔の治療というと、手術でしょうか?


それとも薬で治す方法でしょうか?


痔を治すということに関して、何が効果的なのでしょうか?


いよいよ病状が進行し、一刻の猶予無く
外科手術といった方法も選ばざるを得ないのかもしれません。


しかし、誰もができるのであれば、
体を切らずに治せればと願うはずです。


また患部を取り去ったとしても再発しないのでしょうか。


物理的な除去が痔を発症させた要因まで取り去ったとは、
私は考えにくいです。


薬物による対症療法はどうでしょうか。


市販薬は症状の緩和がその効能です。


また医者の薬も、その効果は強いと考えられますが、
これもまた発症要因を取り去ることができるのでしょうか。


一時的に病状は緩和、ないしは軽度の場合、
無くなるかもしれません。


しかし、その要因まで無くなるのかどうか疑問です。


私は漢方薬も試しました。


要因まで取り除き、痔体質が改善されるのだという説明を受けたのですが、結果は逆に体調を崩してしまい治癒どころではありませんでした。


東洋医学系の方法、西洋医学からは代替療法と呼ばれて
その位置づけも確立されつつあります。


手術せずに痔を治す方法は予防に重点を置いた方法なので、
西洋医学を補完する役割としてニーズが高まっています。


発症前であれば効果があるといえます。


痔に限らず、ガンやその他の罹患率の高くしかも
死亡率の高い病気の予防には効果的です。


副作用も少なく体に優しい方法なのです。


結論としては、現代の汚染環境においては、救急時には西洋医学に頼るとしても、一度、この肉体を解毒し、発症原因と思われる体内蓄積汚染物質を体の外に排出させ、代謝が良く再蓄積が困難な体質に変える必要があると考えます。


これだけで痔の再発は無いと言えます。


その上でさらに予防医学を日常の暮らしの中に取り入れていけば、痔にとどまらず、高死亡率の深刻な病も克服できるではないでしょうか。


解毒せずに予防に専念しても不老長寿の実現にはもの足りない
ということになります。


いかがでしたでしょうか?


少しはお役に立ちましたでしょうか?


実は、この情報はある無料レポートで手に入れた痔の治療に関する専門家さんの情報なので間違いないはずです。


もしあなたが痔の治療方法で悩んでいるなら、
この無料レポートはきっと役に立つと思いますよわーい(嬉しい顔)


リンクを貼っておくのでもしよろしければ登録してみてください。


注)そのサイトは有料サービスの紹介もしていますが、
  とりあえず有料の方は無視していて良いと思いますよ。
 


無料レポートだけで十分得るものはありますので。


無料レポートはコチラのページの
中段から請求することが出来ます。


下記の画像を参考にしてください。

a-128.gif

※必ずパソコンのメールアドレスをご記入下さい。

携帯のアドレスには届きません。

※無料レポートの配布は突然中止になる場合がありますので、
予めご了承くださいませ。



無料レポートの請求後に代金を請求されることは
一切ありませんのでご安心下さい。


次回は、この痔の治療に関する専門家さんに
私が教えてもらったことをもう少し詳しくご紹介しますね。


続きを読む>>>


タグ:痔の治療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。